看護師 治験

看護師の治験はねらい目!

看護師の転職先のひとつに治験コーディネーターがあります。

 

治験とは、医薬品や医療機器の開発にあたって行われる臨床試験のことであり、治験コーディネーターとは、その治験のサポートをする方のことです。

 

治験コーディネーターの仕事は、治験に参加された方に対しての同意説明や案内などであり、特別の資格は必要ありませんが、看護師としての経験があれば、それが大きなバックボーンになることは間違いありません。

 

事実、治験コーディネーターについている人の半分弱が看護師の資格者であり、ついで臨床検査技師、薬剤師の順番となっています。

 

医療知識だけでなく、多くの患者さんと接してきたコミュニケーション能力が活かされるわけですね。

 

それに、治験コーディネーターの仕事は多くの場合、土日休みになりますし、夜勤もありません。

 

これは大きな魅力ですよね。

 

看護師として働きたいけど、どうしても不規則な勤務形態で働けなくなった方には、まさにぴったりの仕事です。

 

そんな治験コーディネーターの仕事を探すには、看護師の転職サイトに登録しておくことをおすすめします。

 

専門のサイトだけにきめ細かな情報提供や、あなたにとって理想的な条件で働ける職場を紹介してくれるはずです。